レインボー

秋から冬に向け、天候が変わりやすい季節を迎えています。そんな中、現場に行く途中で出会ったのが八ケ岳山麓に掛かる立派な虹。しかも北杜市内の通称「レインボーライン」を走行中に遭遇するというナイスタイミングで、思わず車を停めて写真を撮りました♪

171114ブログ①

虹の両端をこんなにくっきりと見たのは初めて。空が広い八ケ岳山麓ならではの景色ではないでしょうか。「これは何か良いことの兆しかも!?」

171114ブログ②

結局、その日は特別なことは何も起きませんでしたが、無事に伐採の現場が終了し、スタッフ全員笑顔で会社に引き揚げることができました。
事故や怪我なく無事に家に帰る。当たり前のことですが、林業ではこれこそが最も「良いこと」なのかもしれません…。
帰宅しながら、ふとそんなことを思った秋の一日でした(^_^)
スポンサーサイト

秋の一日

山梨県内で素材生産(丸太の製造、出荷)を営む林業事業体による毎年恒例のお祭りが、このほど山梨県中央市で開かれました。狙いは事業者間の交流と技術研鑽。チェーンソーや重機を使う林業界らしい競技が目玉です。

171108ブログ②

弊社スタッフはすべての競技に参加。このうち、不安定な四本の丸太を縦に積み上げ、タイムを競う「積み木」で優勝と3位、チェーンソーを使って丸太を「皮一枚」の厚さまで切って止め、切れ残した部分の薄さを競う「寸止め玉切り」で2位、重機のバケットの先に筆を付けて指定された漢字を書く「習字」で3位をそれぞれゲットしました!

171108ブログ①

年末や年度末に向けて弊社は繁忙期を迎えますが、ときには息抜きも必要。爽やかな秋空の下、スタッフ一同、久しぶりに気分転換をすることができた1日でした(^_^)

中毒症状!?

八ケ岳山麓で春の山菜と並んで人気があるのが秋のキノコ採り。山菜以上に種類が多くて判別が難しく、また猛毒の種類もあり十分な注意が必要ですが、天然キノコを見つける面白さや、キノコ料理のおいしさは愛好家を魅了してやみません。

171106ブログ

写真は現場からの帰りに群生していたシメジの仲間と思われるキノコ。地元の詳しい方に聞いたり、図鑑などで調べたりした結果、食用のオオイチョウタケの可能性が高いことが分かりました。少なくとも毒キノコではなそう^_^

さっそくグラタンとホイル焼きにすると滑らかな舌触りと食欲をそそる香りが最高!ただ食べ過ぎたせいか、翌日お腹を壊してしまいました(-.-;)調理法にも原因があったようで、一度湯がいてから料理すると良かったようです。

奥深い天然キノコの世界。キノコ採り初心者ですが、お腹を壊してもまだまだ興味が尽きない自分はもしかしたら立派なキノコ中毒なのかも!?
食べ過ぎ注意、安全第一で細く長くキノコ採りを楽しみたいと思います!!

風物詩

比較的暖かい日が続いている今秋ですが、このところようやくこの時期らしい冷え込みが訪れる日が出てきました。

そうすると煩わしいのが出勤前の車のフロントガラスの霜取り。北杜市内の標高840メートルの自宅では今季はこれまでに2回、フロントガラスに霜が降りました。専用の解氷剤も市販されていますが、もっぱらスクレーパーでゴシゴシとかき取るのが冬の日課。霜の固さや厚さで冷え込みの程度が予想できます。

一方、標高約1300メートルの弊社ではさらに強固な霜が降ります。こちらは何台もの社有車を早めに暖気し、現場に出発する前に溶かすのが大事な仕事です。

171103ブログ

寒い朝の霜取りは煩わしいですが、今年も無事に季節が巡ってきてくれたことを教えてくれる作業。
「冬の風物詩」は年明け3月ころまで続く見込みです。

スッキリ!

弊社の夏の風物詩が植林地の下刈りだとすれば、秋の風物詩は、八ケ岳山麓に設けられた防火線の下刈りでしょうか。どちらも風物詩というには、ハードな作業ですが^_^;

171030ブログ②

↑↓2枚の写真は「天女山道上(みちうえ)」と呼ばれるエリアでの下刈りの様子。カラマツ林の中に延々と切り開かれた防火線の中に、丈の長いススキなどが生い茂っています。空気が乾燥した冬場に万一、山火事が起きた際、延焼を防ぐ目的で、これらの下草を刈り取ります。

171030ブログ①

刈り取った後は下の写真のようにスッキリ!実際はさらにこの後、刈り取った草を寄せ集めて防火線の区域外に移動させる作業も加わります。1箇所の防火線の面積は、スキー場のロングコースのゲレンデ1箇所分ほど。弊社は今年、こうした防火線の下刈りを計3箇所受け持っています。決められた刈り高で刈り残しがないように、雨にも負けず風にも負けず、なるべく一定ペースでひたすら刈り続けます(^-^;

作業自体はハードですが、日々の成果を一目で確認できるのが下刈りの良いところ。カラマツ林の中に一直線に伸びる防火線は八ケ岳らしいさわやかな景観です。

今週は久しぶりにお天気に恵まれる予報。作業の進展に期待が懸かります!(^-^)

プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR