取材

取材カメラの前でガチガチに…。

170223ブログ①
↑伐採現場に現れた取材クルーの前で、緊張した面持ちで質問を受ける同期のO

写真は先日行われた林業関係のDVDの撮影風景です。弊社を含む全国の林業事業体が近年導入を始めている従業員の能力評価システムをPRする内容で、林業関係の全国団体が制作、4月に完成予定のようです。撮影は用意されたシナリオに沿って進みますが、いざカメラを向けられると緊張して口が回らず、撮り直しのシーンも続出…。

170223ブログ②
↑弊社事務所で取材を受ける社長。やはりかなり緊張したようです

弊社スタッフ一同、慣れない取材対応に緊張しながらも、無事に各現場で撮影が終わり、後は完成を待つばかり。ユーチューブにもアップされる予定とのことで、弊社スタッフの日々の仕事の様子も分かるかも!?
取材クルーのみなさま、山奥の現場までお越しいただき、ありがとうございました(^o^)!
スポンサーサイト

事件!?

今朝は標高840メートルの我が家では氷点下に気温が下がった一方で、1240メートルの弊社ではプラス気温になるという不思議な現象が起きました。昼ころからは季節外れの大粒の雨が降り始めたため、地拵(ごしら)えの作業を休止して北杜市須玉町の現場を撤収、同市大泉町の間伐現場に移動して間伐作業に入りました。伐倒は久しぶりで、追い口切りの深さや切り口断面の平行の保持といったいくつかのポイントで、自分なりの課題が残る間伐作業になりました。

170217ブログ

さて写真は作業後に現場付近の雪の上に現れた人型。右手にチェーンソー、左手にフェリングレバー(木回し)を持っています。
日々の現場作業は楽ではありませんが、こうした遊び心を欠かさないのが弊社スタッフたちの持ち味です(^-^)/

マホービン

今日の北杜市は終日、雪が降りました。積雪は気温が下がる夕方前から一気に増え始め、標高1200メートル超の弊社周辺では午後5時時点で、多いところで15センチほどの積雪となりました。

こうした寒い日の現場作業に欠かせないのが魔法瓶。普段、コンビニや職場の給湯室などから離れた山や森の中で仕事をしているため、飲み物やお弁当などは各自が用意して現場に向かいます。このときに写真のような魔法瓶が活躍します。

170209ブログ

個人的に使っているのは、右から「スープジャー」などと呼ばれる広口の魔法瓶。これに温かいレモンティーなどを入れ、通勤中の車内などで飲んで体を温めます。真ん中は軽量タイプのコップ付き魔法瓶で、普段は砂糖やミルクなどを入れないストレートの紅茶を詰めて、休憩中などに少しずつ飲みながら暖を取ります。左も小型の魔法瓶で、こちらには朝、大さじ一杯のみそと熱湯を入れ、昼食時にみそ汁として飲むのが定番になりました。寒い山の中でアツアツのみそ汁を口にするのは至福のひとときです。

飲み物の持参方法はスタッフごとに異なり、大型の魔法瓶に熱湯をたっぷり詰めて、さまざまな用途に使うひと。わたしのように小型の魔法瓶をいくつか組み合わせて使うひとなどさまざま。それぞれ自分に一番ぴったりな方法を工夫していて、まさに十人十色と言えそうです!





厳寒

寒暖の差が激しい今冬ですが、今朝は標高1200メートル超の弊社では、マイナス6度程度まで冷え込んだ模様。社有車の軽バンとハイエースのスライドドアが凍り付いて開かず、倉庫内の手袋などもカチコチに凍り付くなど、この時期らしい寒さとなりました。土場にはうっすらと雪が。しかし寒さに慣れている弊社スタッフたちは、凍り付いたドアをドライヤーで解かすなど、キビキビと現場に出掛ける準備を進めます。

161228ブログ①

一方、地拵(ごしら)えの作業を進めている北杜市須玉町の現場でも、日なたの霜柱が昼間でも融けない寒さに。空気が澄んでいるため、甲斐駒ケ岳をはじめとする新雪をかぶった南アルプスの山々を一望できました。

161228ブログ②

何かと慌ただしかった師走も残るはあと3日。今日で年内の現場作業は終了し、仕事納めの明日は、倉庫の大掃除と資機材のメンテナンスをします。今年1年間の当ブログのご愛読に感謝するとともに、来年もどうぞよろしくお願いいたします!

冬景色

八ケ岳南麓では今朝も冬らしい冷え込みとなり、下刈りや除伐などの環境整備をしている北杜市高根町清里の「学校寮地区」では、場所によっては先週降って融け残った雪を掘り返しながらの作業となりました。

寒さが厳しいと体にはこたえますが、美しい光景も見られます。
写真は地面に生えたコケ類に霜が降りた様子で、まるで沖縄料理の食材の海ブドウのよう。

161129ブログ①

昼過ぎには雲の切れ目から、雪化粧した八ケ岳の主峰・赤岳が荘厳な姿を見せてくれました。

161129ブログ

今年も気づけば間もなく師走。駆け足で冬に向かう自然に追われるように、弊社も忙しく現場作業を続けています。
プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR