新年会

今日は弊社の新年会が開かれました。会場は北杜市内の焼き肉店。全国的な寒波の影響で市内の山間部は午後にかけて雪が舞う厳しい寒さの中、アツアツの焼き肉と生ビールは最高のごちそう。体を動かす仕事だけに、みな食欲は旺盛で、カルビ、ロース、ホルモンといったお皿が次々と空き、香ばしく焼き上がったお肉が各自の胃袋に収まっていきます。焼き網を囲んで話も弾み、食欲も刺激され、私も大盛りのご飯2杯をあっという間に平らげてしまいました。

170113ブログ②

お腹いっぱい食べて、スタッフ同士の親ぼくも深め、しっかりとエネルギーをチャージした新年会。来週も引き続き寒波の影響を受けそうですが、焼き肉パワーでこの冬、そしてこの一年、元気に楽しく仕事をしていきたいと思います!
スポンサーサイト

仕事初め

弊社では本日が仕事初めとなりました。旧年中は暖かかった今冬ですが、今日はこの時季らしい冷え込みとなり、気持ちが引き締まります。今日は現場作業は休工とし、会社の運営方針などを話し合う年初のミーティングをしました。

170106ブログ

事務所では、自家製餅が入った手製のおしるこやミカンなどが振るまわれ、新年らしいにぎやかしい雰囲気に。午後からは各自が専用シートに今年の目標を書き込み、発表して内容を共有する時間が設けられました。ベテラン、中堅、新人とそれぞれ目標は異なりますが、スキルアップと業務の拡大、安全と効率の両立などの観点では共通します。短期、中期、長期と達成目標時期は異なり、実現可能性もさまざまですが、まずは、各自の目標や新しい提案をスタッフ同士で共有できたことが第一歩だと思います。
明日からは現場作業が再開します。当ブログも随時更新していきますので、この一年もどうぞご愛読をよろしくお願いいたします!!


開設1年

今年もあっという間に師走に入り、弊社では間伐や特殊伐採を中心に仕事に追われています。

毎日の忙しい現場作業の拠点となるのが「土場」です。北杜市大泉町の弊社事務所にほぼ隣接し、今年1月に大泉町の別の場所から引っ越しました。土場というと一般の方にはイメージしにくいと思いますが、伐り出した丸太や運搬用のトラック、重機などを置いている作業拠点。社員の休憩室もあり、チェーンソーをはじめとする各種機材の整備や社員の憩いの場としても欠かせません。

161203ブログ

この記事を書くために写真を撮っていたところ、土場の一角から木間越しに、地元の編笠山をはじめ、八ケ岳の主峰赤岳や阿弥陀岳まで見えることが判明!!写真では分かりにくいですが、軽バンの上に顔を見せているのが編笠山です。

間もなく開設1年を迎える土場。
標高1200メートル超で、冬場は休憩室に置いた作業靴も凍る厳しい環境ですが、都心で勤務した経験がある身としては、空調などが管理されたオフィスビルとは異なる、林業会社らしい自然に囲まれた恵まれた職場環境だと感じています(*^_^*)

ミーティング

今日の八ケ岳南麓は、朝からこの時期らしい雨模様の天候となりました。このため弊社では現場作業を休止し、本年度2回目の全体ミーティングを開きました。主なテーマは弊社が毎年参加している東京都目黒区内の小学生を対象とした間伐体験会の今後の運営方法の提案、労災事故防止に向けた心構え、本年度の売上目標の確認などです。

160613ブログ②

このうち労災事故防止では、弊社ではこれまで労災事故の発生が少ないものの、この流れを維持するために一層の注意と努力が必要だとする意見が多く出ました。「心の隙をつくったときが危ない」「入社半年後くらいで少し慣れてきたころに危ない思いをした」「帰宅後、シャワーを浴びているときに良かった点や悪かった点など一日の作業を振り返っている」など、各自が意見を出し合いました。

明日からは本格的な現場作業が再開します。梅雨明けまですっきりしない天候が続きそうですが、自分の作業工程や動きを一日の終わりに振り返るなど、先輩たちの姿勢を最大限取り入れながら安全第一で作業に臨みたいと思います!

間伐体験

今日は毎年恒例の東京都目黒区の小学生を対象とした間伐体験会に弊社のスタッフが参加しました。場所は北杜市大泉町の天女山付近のカラマツ林。梅雨の晴れ間が広がる中、5年生の児童約60人が参加し、のこぎりを使ったカラマツの伐倒や丸太の玉切りに挑戦しました。オレンジ色のそろいの作業着を身に付けた弊社のスタッフが講師役です。新人の私もサポート役として加わりました。

160610ブログ②

都会の子供たちと接するのは久しぶりで、反応が心配でしたが、予想以上に熱心に作業に参加してくれて驚かされました。時間の制約があり残念でしたが、終了間際までのこぎりを手放そうとしない子供が多く、IT化の時代にあっても、昔と同様に手作業や手道具が好きな子供が多いことを実感してうれしくなりました。質問の時間では10人近くが手を挙げ、「毎日切っても木はなくならないの?」「伐った木が自分の方に倒れてくることはない?」など、たくさんの素朴な疑問を寄せてくれました。

都会で暮らす子供たちにとって、今回、森の中で過ごした時間はほんのわずか。しかし森や自然があって今の生活が成り立っているイメージを少しでも抱いてくれたらいいなと思いながら、すっかり緑が濃くなったカラマツ林を後にしました。

プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR