近未来車?!

流線形ながらインパクトのある独自のフォルム。力強さを感じさせる18インチタイヤを備えた足回り―。
個性的なデザインの次世代ハイブリッドカーとして注目を集めるトヨタ「CH-R」が先日、弊社事務所前に登場しました。

171005ブログ①

主に社長が使用する営業用車両として弊社が購入したもので、初めて実車を見る弊社スタッフたちは興味津々。エンジンルームを点検(?)したり、荷室のサイズを測ったりと、しばし車の周りに人垣ができました(笑)

171005ブログ②

CH-Rはプリウスがベースとのことですが、一見すると全く違う車のよう。しかし燃費性能や走行性能は実証済みだと思われます。
「決して安い買い物ではないですが、環境性能はもちろんデザインを含めて良い車に乗ることで、会社全体の前向きな雰囲気や、自分を含めたスタッフの士気を高めたい」。
購入を決断した弊社社長のコメントでした!!



スポンサーサイト

冬支度

北海道では初雪の便りも聞かれる中、標高1200メートル超の弊社では先日、スタッフの休憩室に石油ストーブを出しました。冬場は休憩室に置いた靴が凍り付くことも珍しくなく、一台の石油ストーブは装備品だけでなく、スタッフの身も心も温める欠かせない存在になります。

170929ブログ

しかし驚くべきことに、休憩室より標高がわずかに高い場所(標高約1300メートル)に自宅を構える弊社社長は、すでに9月上旬に石油ストーブを今季初使用したとのこと。その日はたまたま朝の冷え込みが厳しかったようです。9月上旬といえば、東京などではまだまだ残暑が厳しい季節。高標高地の気温の違いを物語るエピソードといえそうです(^^)

かくいう私も昨晩、自宅で冬用のルームソックスを引っ張り出してきて履き始めました(^^)気温の変化が大きい季節ですが、「頭寒足熱」を実行して体調管理に臨みたいと思います!

新車購入!

弊社の作業・営業用車両に新たな仲間が加わりました。ブラックの日産エクストレイル。乗りやすさや悪路での走破性、積載能力などのバランスが高次元で整った林業向けの車です。

170913ブログ

中古で年式が古いですが、走行距離が少なく車両状態は良好。スタッフの間でも人気抜群で、エクストレイルに乗って現場に行くと心なしくかぜいたくな気持ちになります(^^)

弊社のエクストレイルはガソリンのATタイプ。最近、自分でもプライベートでディーゼル、MTタイプのエクストレイルに乗り換えたので、乗り比べると両者の相違点が見つかってまた新鮮です(^-^)

広い荷室や汚れを落としやすいシートなど実用装備満載のエクストレイル。これからの現場での活躍に期待が懸かります!!

ハチ抗体検査

林業ではアシナガバチやスズメバチなどによる作業中のハチ刺され被害が多く、弊社スタッフも毎年必ず何人かが刺されています。これらのハチは通常、ヒトの近くを飛び回っていても、刺すことはあまりありません。しかし林業の場合、刈り払い機を使って植林地などの下刈りをしているときに、巣の存在に気付かずに近くで機械を動かしてしまうことがあり、そうした場合は怒ったハチたちが攻撃をしてきます。

弊社スタッフは毎年、ハチ毒の抗体検査を医療機関で受けており、今年もこのほど受診してきました。ハチに刺された場合のショック症状の有無など、各人の体質ごとに異なる抗体を調べてもらうことができます。検査結果が陽性の場合は、激しいショック症状が出た時に使う救命用の注射器具「エビペン」を持参するなどの対応を取ります。

170908ブログ

わたしも昨年、3回ほどアシナガバチに刺されました。秋に向けてまだまだハチの活動が活発な季節。八ケ岳山麓に伸びる防火線の草刈りなど、刈り払い機を使う機会が秋に向けて控えるだけに、これから届く検査結果を安全作業に生かしたいと思います!

インフラ整備

弊社の土場に待望の水場とトイレが整備されました。いずれも簡易的なものですが、「シンプル・イズ・ザ・ベスト」。水タンクの土台に使われているカラマツの太い丸太がウッディな雰囲気を醸し出し、林業会社らしさを演出しています。

170704ブログ

タンク容量は600リットル。水汲みの際は、空になったタンクをクレーン付きのトラックの荷台に載せ、道路を隔てた弊社事務所まで運んで給水し、クレーンで吊り上げて元の場所に戻す必要があります。蛇口をひねればきれいな水が当たり前に流れ出る現代の日本で、水の大切さをあらためて教えてくれる存在にもなりそうです。

梅雨時で装備や資材が泥だらけになりやすいこの季節。小さな水場ですが、何かと活躍してくれそうです!

プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR