研修!

今日は研修の話題です。

研修場所は”武田の杜”という所です。
甲府駅の北側にありますが、よく整備されていて
ハイキングや散策にはとても良いところです。

で、本題の研修ですが・・・・

下草刈りであります。

20130628150939.jpg

画像に写っているのは同じ研修生です
下草を刈るときに大切なことがあります。
それは・・・・

植えた木を刈ってはいけないこと!

当然・当たり前・常識なのですが、作業に集中していると
やっちまうことが・・・・あるのです。
また、安全に作業するために相手との間隔や
コンタクトの仕方等々実践しながら確かめていきます。

この作業は”育林作業”に分類されます。
地道な作業あっての林業なのであります。

では!
スポンサーサイト

皆伐

皆様、お久しぶりです。
今回は、”皆伐”のお話です。

”かいばつ”・・・・・・・

”海抜”は分かっても”皆伐”はよく分からない・・

まあ、読んで字のごとく”みんな伐採してしまえ~” = ”皆伐”。

山の中で行う”皆伐”は、その後植樹して、また新たな森を作っていきますが、
今回は、別荘などの敷地内での皆伐であります。

別荘などを建てた時には窓から見てかわいい木でも、20~30年となりますと
家の倍以上の大きさになってきます。

だからどうした、と思われるかもしれませんが実は結構厄介です。

立ち枯れした木が家に直撃してしまうとか、強風で根こそぎ倒れてお隣さんの
デッキに・・・・・なんてことが無きにしも非ず。

そうなる前に”皆伐”しておくと、この上なく安心です。
しかも家の周りが明るくなってすっきりすると同時に
新たな魅力が出てくる場合がたくさんあるのです。

20130620143517.jpg

木を切る仕事は当然楽しいのですが、綺麗になっていく敷地を見ると
やりがいを大いに感じる今日この頃であります。

梅雨なのに・・・・

皆様ご無沙汰です。

ブログの更新頻度が低くてすみません。
なかなかに忙しい毎日が続いております。

で・・・・梅雨ですよね~・・・・


降らないことは、仕事はしやすいのですが
野菜の高騰が見込まれてしまうところでございます。

6/9の山梨日日新聞にこんな記事が出ていました
「消火栓から水を田んぼに引き込んで厳重注意」
水が足りないから消火栓を使うとは・・・・・
深刻なんですね・・・・

厳重注意と使用した水道料金で済んだようですが
消化活動以外使用禁止に手を出してしまうほど
困り果てていたのでしょうね~

雨が降らないと色々と困りますね~

”じゃあ、いつ降るの”

”今でしょ”




次回もよろしく。
プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR