緑の雇用研修生

弊社では「緑の雇用」研修生が6人います。3年生、2年生、そして吾々1年生が3人!
先週で集合研修も全員無事修了しまして、こんな↓修了証書もいただきました(^_^)v



3月までは仕事場での研修が続きますが、皆、来年も引き続き頑張ります!


▲日々の仕事の中での課題とレポートを書いているの図。
スポンサーサイト

もうすぐ師走です

しばらく筆を休めている間に月日が過ぎておりました。
その間にも弊社では間伐、防火線の下刈り、清里の森の森林整備、同所での枝打ちなどを行ない、比較的スムーズに仕事が進んでいます。


▲防火線の木立が美しいでしょう。
▼富士山を眺めながらの草刈りです。

▼霜も降りて、標高1600m付近では時々雪も舞いました。

▼これは清里の森での森林整備です。


▲建物の方向に木が倒れないように滑車とウインチを使い慎重に伐倒中の図。

しばらく好天が続いていたのですが、この2日ほどは1日中雨でした。
雨が降ると設計や完成の写真を撮ることもままなりません。作業前の写真を撮る前に作業を進めてしまうわけにも行かず…やはりこの仕事にとって悪天候は歓迎すべきものではありませんね。
でも植え付けの時には降って欲しい雨が全く降らずに苦労しましたっけ。



雨の日にもできることはいろいろとあります。
ちなみに今日のお仕事は納入用の薪作りでした(`_´)ゞ
明日は晴れるかなぁ。

素生(素材生産)林業祭2014



去る10/25に富士吉田に程近い南都留郡鳴澤村で行なわれた素生林業祭に行ってきました。
素材生産に関わる林業会社各社や県林務等の協力や関連する機材メーカーの協賛で行なわれ今年で3年目になります。


▲オープニングは伐倒実演で!

皆伐現場を会場としているため高性能林業機械ハーベスタや巨大チッパーなどの実演も行なわれて最新情勢を知ることもでき有益でした。




▲弊社専務も最新のグラップルお試し運転していましたが、慣れた横旋回レバーと違う機種に戸惑い気味( ゚д゚)


▲弊社ご近所のH林業さんは焼きそば屋台を担当、大盛りの豪華版でした!


▲見事なチェンソーアートの実演もありました。

催しもいろいろと行なわれます。

①目検による検知コンテスト
②グラップルによる単コロ積み競争
③伐倒選手権

伐倒選手権に各社から腕自慢が参加しますが人数は限定10名。
採点は安全項目、受け口の精確さ、追い口の水平、全体の流れのスムーズさとスピード、そして自身で申告した伐倒地点にフラッグを立てて、そこからいかに近いかを計測する等というものです。


▲始める前の緊張感を漂わせた参加者

弊社からも造林部のK主任が参加!
結果は堂々の準優勝でした(^_^)v
優勝者とはわずか1ポイント差で相当口惜しがっていました(笑)
減点項目で点数の高い「安全項目」の中の「退避」が不十分だったとのこと。
ふだんから吾々一年生に口やかましく退避を注意しているK主任なんですが…(・・?)


▲「おっしゃ!やったるで!」


▲ホント全然緊張しない図太い神経なんですよね~( ゚д゚)


▲お見事!o(^_-)O来年は優勝ですね。

皆様、おつかれさまでした!



プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR