FC2ブログ

除伐

今日は林業新規就業者を対象とする緑の雇用制度の実習が山梨県南アルプス市のヒノキ人工林で開かれました。テーマは「除伐」。間伐と異なり一般にはなじみが薄い言葉かもしれませんが、植林した木々の間に生えて生育を妨げる潅木を伐る作業となります。通常はチェーンソーではなく、効率性などを考慮して刈り払い機を使います。

160927ブログ

講師は弊社社長を含む2人。私にとっては初めての作業で、写真のように直径15センチ程度のある程度、太い立木を刈り払い機で安全に伐り倒す技術を教わりました。刈り払い機の刃の切れ味をキープするために欠かせない目立ての指導もあり、実践的な内容となりました。そして実習が終わると、うっそうとして暗い雰囲気だった林の中の一部が、見違えるように明るく風通しの良い空間に♪除伐の重要性と効果を実感した瞬間でした。

除伐をはじめ、下刈りや枝打ちなどは良質材の生産につながります。いずれも比較的地味な作業ですが、ベテランと初心者では現場の仕上がりや作業スピードに大きな差が出るだけに、しっかりと技術を深めていきたいと思います!
スポンサーサイト



プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR