FC2ブログ

巣穴!?

木の幹にぽっかりと開けられた三つの穴―。

181106ブログ②

先日、クルミの木を伐採したときに出会った光景です。ひとの背丈よりもかなり高い場所に開けられた穴。どうやらキツツキの仲間の仕業のようです。

181106ブログ①

内部を観察してみると三つの穴すべてが洞(うろ)のような形でつながっていて、腐朽した部分からは、おそらくキツツキの餌となるカブトムシ(?)の幼虫がたくさん出てきました(@_@;)

かわいいキツツキの行動も、ヒトにとっては、ときには困りごとになります。森の中などに建てられている別荘の軒などに勝手に穴を空けてしまうのです(~_~;)森の近くに住んでいるひとなら早朝、「コンコンコン!」と鳴り響く大音響に驚いて目覚めたひとも少なくないと思います。

内部が空洞の木を見つけると、穴を空けてしまう習性なのかもしれません。また穴を空けることで内部の腐朽が進み、餌となる昆虫たちが住み着くことを知っているのかもしれません。
キツツキの巣穴の様子を間近で観察できた貴重な経験となりました!
スポンサーサイト
プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR