FC2ブログ

仕事納め

今年も残すところあとわずかになりました。弊社でも先日、倉庫や事務所の大掃除を行い、おかげさまで大きな事故や怪我がなく、一年を終えられたことに感謝しながら仕事納めとしました。

181231ブログ①
▲倉庫の中を大掃除。かたわらでは暖を取るための焚き火が燃えています

181231ブログ③
▲ごみ箱のふたを手作り。林業会社らしく豪快に丸太を輪切りに!

181231ブログ②
▲おやつには焼き芋(*^-^*)

暖冬気味で雪の少ない今冬ですが、この日は時折雪が舞うこの時季らしい寒さに。積雪に備えて倉庫の屋根を単管パイプで補強したほか、新年に新たに迎える新入社員用のロッカーを手作りで増設しました。スタッフ全員、見違えるように整理整頓された倉庫や休憩室に満足しながら、仕事納めを終えました。

今年一年の当ブログのご愛読に感謝するとともに、来年もぜひ、多くの方々に閲覧していただけるよう、スタッフ一同、引き続き業務の充実化を図りたいと思います!

来年も、どうぞよろしくお願いします(*^-^*)!
スポンサーサイト

メンテナンス・その2

チェーンソーは刈り払い機とともに、林業では最も使用頻度が高い機械です。酷使した後は、刃の目立てとともに、内部を分解清掃します。

181226ブログ

スプロケット周りやエアフィルター、バーの溝などに付いた切粉をコンプレッサーの高圧空気で吹き飛ばし、必要箇所にグリスを封入して、再び組み上げて完了!
この時期は標高が高い弊社では、夕方になると急速に気温が低下するため、手がかじかむ中での作業となり、コンプレッサーの空気の出口が凍結することもしばしば…。

現場作業で疲れた身体には、しんどく感じることもありますが、機械整備も大事な仕事!愛機をきちんと整備することで、不具合や故障の早期発見につながるとともに、明日も気持ちよく作業ができるようになるのです(*^-^*)

メンテナンス

刈り払い機は、一般的には「夏場に使われる道具」のイメージが強いようですが、弊社では地拵えや土地の境界確認での藪払いなど、年間を通してさまざまな作業に使っています。

そこで欠かせないのがチップソーの刃を研ぐ作業。写真は電動のグラインダーに「ダイヤモンドやすり」を付けてチップの先端を研いでいる光景です。

181224ブログ

最近はホームセンターでも安価なチップソーが大量販売され、使い捨てのイメージもあるチップソーですが、弊社では、「少し高めの良い刃を買って、何度か研ぎ直して使う」のが基本。研ぎ直すと元の切れ味が復活します!

酷使した刃の研ぎ直しは、雨や雪の日の大事な仕事のひとつなのです(^-^)

かんぱーい♪♪

今年の仕事納めが近づく中、弊社の忘年会が先日開かれました。
会場は「八ケ岳山麓で焼き肉といったらココ!」と言われるほど(?)の人気店の「T」。
さっそく生ビール(&ソフトドリンク)でかんぱーい(*^-^*)

181221ブログ①

181221ブログ②

ここで弊社のスタッフをあらためて数えてみると、作業に携わる人員がいつのまにか13人に!!そして今回は社長と事務のBさんを含む計15人の大所帯での宴となりました。

現場作業を終えて腹ペコのスタッフたちの前に、惜しげもなく次々と並べられる極上のお肉たち。各テーブルからはお肉が焼ける香ばしい匂いと、「生ビールお代わり!」の声が絶えません。

宴もたけなわになると、隣のテーブルでは社長を交えて何やら難しそうな仕事の話も…。一方、別のテーブルではひたすらにぎやかに食べまくり、飲みまくる光景が見られました(;^_^A

デザートのクリームあんみつも完食し、大満足!!
仕事納めに向け、まだまだハードな現場が残っているだけに、スタッフ全員のスタミナ補給とともに、大所帯(?)になりつつある弊社にとって、貴重な「飲ミュニケーション」の機会にもなりました♪

さて気になるお会計は??(汗)
社長、今回もごちそうさまでしたー!!

再び

八ケ岳山麓は昨日朝も雪景色となりました。
ウィンターシーズン恒例(?)の弊社の朝の雪かき風景の今季第二弾は、湿った重い雪(-_-;)雪かき用のスコップがずっしりと重く感じます…。

181218ブログ

雪の影響で、会社近くで予定されていた個人宅のお庭の草刈りは延期に。ただ日中は急速に気温が上がり、山間部の現場でも、日中はほとんどの雪が解けました。逆に気温が上がり過ぎ、身体を酷使する「地拵え」の現場では、アンダーウェア一枚でも汗ばむほどの陽気に!作業中あまりに暑く、ズボンの下に履いていた「ももひき」も脱いでしまいました(;・∀・)
寒暖の差が激しい近年の冬の気象を象徴するような一日でした(◎_◎;)

初雪

先日の金曜日の早朝、出勤時に通称「レインボーライン」を走行しているとちらほらと雪が…。「高原大橋入り口」の交差点を過ぎてさらに標高を上げていくと、会社に着くころにはあっという間に真っ白な景色に変わっていきました。

181216ブログ

写真は弊社の土場でのスタッフたちによる雪かき風景。雪は日中は降りやみましたが、この日は終日寒風が吹き、凍える寒さに。この寒さは週末の昨日今日にかけても続いています。

12月上旬に各地で夏日を記録した季節外れの暑さで、八ケ岳方面の雪はすべて融けてしまっただけに、ようやく冬らしい景色になってきた様子。降雪は林業にとっては現場作業に支障をきたす現象ですが、八ケ岳山麓の冬らしいピリッとした寒さが来ないと、なんだか落ち着かないのもまた事実です(^_^;)

今シーズンの冬の天候はいかに?!

湧出!

先日、ある間伐現場でカラマツを伐採したところ、切り口から大量の松脂(まつやに)が染み出てきました。

181210ブログ①

写真では分かりにくいかもしれませんが、「湧き出る」という表現の方が近いと感じるほどの量。
「トクトク…」という音が聴こえそうなほど、幹の中心付近からたくさん流れ出てきました。

181210ブログ②

カラマツを伐ると、時々こうした現象に出会います。幹の中で松脂がたまっている場所を伐ったためと考えられ、「ヤニつぼに当たった」などという会話も聞かれます。

松脂は衣服や手などにつくと、なかなか取れないやっかいな存在。ただ世界的にみると、いろいろな種類のマツから採取された松脂は、天然樹脂として、さまざまな工業原料に使われているようです。

八ケ岳山麓のカラマツやアカマツから取れる松脂も、もしかしたら有効な活用方法があるかも―??と思いをめぐらせた森の中での体験でした。

荷揚げ

師走に突入し、弊社では各現場で忙しく仕事が続けられています。
その一つが伐採後の山を春の植林に向けて整備する「地拵え」の作業。

181209ブログ

写真は北杜市須玉町の県有林で、現場を歩く弊社スタッフの姿です。チェーンソーや刈り払い機、燃料、お弁当、水筒などなど、山の中で一日仕事をするための装備一式を背負子などにくくり付け、急な斜面を登ります。

朝、車から降りてすぐの急登はきついですが、眼前には鳳凰三山や北岳、甲斐駒ヶ岳などの峰々が。

作業はまだまだ続きますが、日々雪化粧をしていく山々の景観を励みに、来週もがんばります!!

国内初?!

今月は諸事情のため、我が家の飼い犬を4日間、日中に会社で留守番させてもらうことになりました。

181206ブログ①

幸い弊社のスタッフは犬好きが多く、代わるがわるなでてくれたり、(社長に内緒で…)事務所の中に入れてくれたり、空いた時間に散歩に連れ出してくれたりして、アットホームな弊社の雰囲気にとても助けられました♪

181206ブログ②

犬にとってもさまざまな環境の中で、さまざまなひとたちと関わることは、重要な社会経験になると考えられるため、そうした意味でも本当にありがたい経験となりました♪♪

ふと振り返って考えてみると、託児所併設の企業が増えつつある中、託児所ならぬ託犬所併設の企業はもしかしたら本邦初?!
犬も大切な家族の一員であることを考えると、社員とその家族の福利厚生の観点で、もしかしたら弊社は時代をリードしているのかも?!と一瞬感じた4日間でした(*^-^*)

大集合!

最新の林業関係の重機や機材が一堂に会する「林業機械展」がこのほど東京都あきる野市で開かれ、弊社はスタッフ全員で参加しました。外せない仕事のため、留守番を引き受けてくれた社長から「軍資金」を預かった食いしん坊の我々スタッフは、往路だけで三カ所(!)ものサービスエリアに立ち寄り、ご当地の味を満喫。
お昼ご飯には会場近くのおしゃれなビュッフェに全員で繰り出し、和洋折衷のお料理を堪能しました(*^-^*)

さて、メインの林業機械展は、国内メーカーはもとより、普段目にする機会のない欧州メーカーの重機も勢ぞろい。ビッグサイズでデザインもかっこいいメイド・イン・ヨーロッパの重機の数々に、しばし圧倒されました。

181205ブログ①

林業機械のほとんどは重くて長い丸太を移動させる用途のもの。近年では、立木の伐倒や枝払い、造材といったこれまでチェーンソーで行っていた作業を、一台ですべてこなせる重機も急速に普及しています。これらは一般のひとにはなじみが薄い機械ですが、最新技術を搭載した海外を含めた複数メーカーの重機に実際に触れられるとあって、会場は全国から集まった林業関係者で大盛況でした。

181205ブログ③

チェーンソーや林業用ウェアをはじめとする資材メーカーのブースも軒を連ね、カタログでしか見ることがなかったさまざまな新商品を実際に手に取ることができたのも、貴重な経験となりました。

181205ブログ②

最新技術に触れ、各地のグルメも楽しんだ秋の一日。
今回も(?)快く留守番を引き受けてくれた社長、ありがとうございました(^-^)♪
プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR