FC2ブログ

新緑?! その2

この夏、弊社が続けている釜無川水系の河川敷の支障木伐採の現場で、季節外れの新芽を芽吹かせているのがウリの仲間の「アレチウリ」。特定外来生物に指定されている帰化植物で、並外れた生命力を武器に、石と砂だらけの河川敷で旺盛な生育ぶりを見せています。

20190831192807354.jpg


この現場では、15トンクラスの大型重機が往来しているため、砂や石で覆われた地面は固く締まり、とても植物が育つ環境には見えません。それでも地中に残っていた種子をあちこちで発芽させ、みるみるうちに、ツルを伸ばしています。

繁殖力が強く、生育旺盛なアレチウリは、大きな葉で河川敷や畑の周り、道路沿いの法面などを覆い尽くし、在来植物などの生態系に強い影響を与えます。樹木にも巻き付き、枯らしてしまう場合もあるようです。

全国各地で繁茂し、根絶は非常に困難ですが、種子を飛散させる前に刈り取る作業を毎年続けると、翌年の発芽を抑え、分布拡大を抑えられるとのことです。

畑や庭にも侵入し、あっという間にあたり一面を覆い尽くすアレチウリ。
熟した種子が周囲に飛散する前のいまの時期が、防除には重要なようです!
スポンサーサイト



新緑?!

弊社の土場に積まれた薪用のミズナラの丸太から、瑞々しい若芽が芽吹いていました。

201908310607352f4.jpg


伐採してからずいぶんと日がたつ中、玉切りした丸太から勢いよく芽吹く姿に、樹木がもつ強い生命力を感じさせます。

ミズナラなどの広葉樹は、伐採後に苗を植林する代わりに、切り株から自然に芽吹いた脇芽を大きく育てる「萌芽更新」という森林再生の方法があります。木々の持つ特性を生かした先人たちの知恵と言えそうです。

秋の気配を少しずつ感じる中、時ならぬ新緑に、樹木たちの強い生命力をあらためて実感した光景でした!
プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR