FC2ブログ

「緑の雇用」2年生 はい作業従事者研修

今日は同期3人と研修でした。

伐倒造材された木が積まれているのを見ることがあると思います。


木材に限らず、段ボール箱や米俵でもキチンと積むことを「はい積み」と言います。
しかし、自分も、なぜそれを「はい」と呼ぶのか? 謎でしたが、今日の講師の先生から教わったことによると…。
「木」偏に「並」で「はい(はえ)」と読むのだそうです。
木材に限らず使われている「はい積み」ですから、おそらく林業界だけの当て字かもしれないとのこと。
でも「木を並べる」と書いて「はい」であれば林業界の人間には納得!じゃないでしょうか(^.^)

なお、はい積みが2mの高さを超える場合は「従事者」の上級になる「主任者」資格取得が必要になります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR