FC2ブログ

続・大雪の後

今日の天女山は昨日に引き続き、北杜市大泉町の「八ケ岳倶楽部」付近のカラマツ林の間伐と、同市高根町清里の「美し森」付近に造られた林道除雪の2チームで作業を進めました。

新人の私は今日はカラマツ林の間伐チームへ。先輩からチェーンソーを使った立木の切り倒し方の基礎を教わりました。切り倒そうとする木の幹や枝が、倒れる途中で近くに生えている別の木々の枝などに引っ掛かることを防ぐため、なるべく枝同士が立て込んでいない方向に倒さなければいけないことは漠然と知っていました。
しかし今日教わったのは立木の「重心」も併せて考えることの大切さ。切り倒された木が倒れる際の方向には、幹の曲がり具合などに由来する重心が大きく影響することを学びました。重心を確認するには、幹に自分の背中を当てた状態で先端を見上げ、そのまま背中を幹に付けた状態で立木の上部を見ながら幹回りを一周する方法が良いとのこと。普段意識しない立木の重心、身近に生えている木で確かめてみるのも面白そうです。
同じ現場では重機を使った間伐対象地内の作業道整備も着実に進みました。

八ケ岳倶楽部間伐



一方、美し森近くの林道の除雪チームは目的とする林道途中の作業拠点に到達しました。場所によっては60センチ近くの積雪があります。間伐されたカラマツたちはまだ厚い雪の下ですが、搬出作業の再開に向けてまた一歩近づきました。

除雪の完了(川俣土場)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR