FC2ブログ

精度向上

林業新規就業者を対象にした技術研修がこのほど、山梨県富士川町の県森林総合研究所で開かれました。

写真はチェーンソーを使った伐採で、目標の方向に確実に倒すため、伐倒方向をチェックしている様子。
大工道具の差し金の先に、市販のレーザーポインターを取り付け、それを受け口に当てることで、狙った伐倒方向とのずれを正確に見極める方法が紹介されました。

180806ブログ

この方法だとレーザーポインターが受け口の形に基づいた伐倒方向を自動的に示すため、ごまかしが効きません。狙った伐倒方向に対し、30~60センチほどずれる参加者が多く、あらためて伐倒精度向上の必要性を実感させられました。

実際の伐採現場で毎回、差し金とレーザーポインターを使うことは現実的ではありませんが、ときどきこうした道具を使って伐倒精度をチェックするのは大事…、と感じました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR