FC2ブログ

湿雪…

今朝の弊社周辺は、前夜に降ったみぞれのような重たい雪が一面に積もっていました。
恒例の朝の雪かき風景です(^^;



日中には気温が上がり、標高約1500メートルの間伐現場でも、一気に雪解けが進みました。

こうなると困るのが、枝の上に積もった雪が解けて生じる大量の水滴の落下。
木を伐るときは、木の真下に立って、木の重心を決める枝の張り具合や幹の傾き、周囲の木々との間隔などを入念に確認する必要があります。このとき、どうしても真上を向かなければならず、枝に付いた大量の水滴が顔の上に落ちてきて、冷たいわ眼鏡のレンズは濡れてしまうわで、うっとうしい事態になってしまうのです…。

今日は次第に風も強まりました。幸い伐倒には大きな支障は出ませんでしたが、風が強いと思わぬ方向に木が倒れ込んでしまう恐れもあるだけに、十分な注意が必要です。

いろいろありましたが、おかげさまで今日も各現場で無事故で作業が終了。
天候がコロコロと変わる初春の一日でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR