FC2ブログ

拾いもの

先週のカラマツ苗の植え付け現場での出来事。
「こんなもの落ちてた」とスタッフのひとりが見せてくれたのは、なんと江戸時代の古銭でした。

20190514065313b6f.jpg


「寛永通宝」と呼ばれる銅貨のようですが、なぜ山の中に落ちていたのか、謎は深まります…。

現場はかつて街道筋としてにぎわった北杜市須玉町の津金地区。かつては薪炭林などとして、地域の住民が大勢山に入っていたと想像されます。

拾われた古銭の現在価値は?ですが、約400年前に山仕事に入ったひとが落としたのかな?などと地域の山仕事の歴史に思いをはせたひとときでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR