FC2ブログ

八ケ岳の淡水生物、その1

八ケ岳山麓は、山や高原のイメージが強い地域ですが、山があるということは、当然、川や沢もあります。

あまり目立たない存在ですが、そこには、たくさんの生き物たちが暮らしています。

写真は、北杜市須玉町の山奥にある下刈り現場で見かけたサワガニ。普段、仕事中に見かける機会はほとんどないので、思わず写真におさめてしまいました。

20190615214937402.jpg


泥だらけですが、おそらく、近くを流れる小さな沢で暮らしているようです。山梨県では、サワガニのことを単に「カニ」と呼ぶひともいるようで、こうした言葉を耳にすると「さすが『海なし県』だ」と勝手に納得してしまいます(笑)

標高1000メートルほどの山奥の沢で見かけたサワガニの姿は、生き物たちのたくましさと多様性を感じさせ、妙に感慨深いものがありました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山師

Author:山師
有限会社天女山は、山梨県北杜市の八ヶ岳南麓を中心に活動する林業事業体です。
森林整備や屋敷木伐採、危険木伐採及び木材に関する事でしたら、何でもご相談下さい。

facebookにも
ページがあります。
こちらのイイねボタンで
天女山ページの更新が
ご自身のフィードに
表示されます。
いいねしていただけると
うれしいです。




最新記事
来訪者
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR