お盆休み前日の作業

弊社も今日13日からお盆休みです。
昨日は朝から雨降りだったので…。
「休工かしらん?」
と思っていたのですが、先の台風で出た県有林内の危険な状態の倒木処理が火急とのことで全員雨合羽着用で出動でした。



現場に向かう前の打合せの様子です。
なかなかワイルド•メンズでしょ(笑)
まずは、造林部、素材生産部、作業総務部総出で現況確認です。



あるある( ゚д゚)
水の給水ポンプ室の柵にも多少の被害が見受けられます。



他にも「触れれば落ちそう」な危険木を調べます。



「これもだな…」
ハシゴ、安全帯、チルホール、ワイヤ、シャックル、矢、チェンソー、それぞれに役割分担して準備に入ります。
1年生の3人もチルホールを使った伐倒の手順を教わりながら伐倒処理を行ないました。



けっこうな大物もありましたが、ソコは素材生産部のN班長が熟達の技で無事に作業完了!*\(^o^)/*
伐倒の際には1年生は近くでよく見ておくようにとの指示を受け張り付いて見ておりました。
早く大径木も任されるように頑張ろうと思います( ̄+ー ̄)



写真を撮る際には1年生Kに開脚してもらい、木の太さをイメージしやすくしてみました。



雨の中での作業は大変でしたが休みに入る前に気持ち良く仕事を終えることができて皆イイ顔してました(*^_^*)

ありがたいことに9月からも弊社は益々忙しくなりそうな気配です。
お盆休みにしっかりと英気を養って気力•体力ともに充実した状態で仕事に臨みたいと思います!

それでは読者の皆様も良いお盆休みを!( ´ ▽ ` )ノ

コメント

非公開コメント

トラックバック