切捨て間伐準備中です

今日の天女山は、特殊伐採、皆伐地の枝処理、切捨て間伐の準備でした。
ハタは切捨て間伐準備チームに参加。
この現場は、ここ数年、毎冬に搬出間伐を行なっていた現場です。


作業道も整備されているのですが、今回はさすがに搬出作業が困難な尾根付近にまで達するので切捨て間伐となります。

今日は現場の区域を確認して範囲が分かりやすいようにマーキングをして10kmほどの山道を歩き回りました。

明日も引き続き、残りの区域を確定し、数か所で設計確認を取ります。
設計確認は10m×10mの中の木の本数を数えて、そのうちの間伐対象となる木を選木します。

今回の場合は、成立本数にするために3本切って6本残すパターンと4本切って5本残すパターンの併用となります。
設計確認して、そのパターンをモデルとして現場全体に敷衍していきます。

去年まで頑張って整えてきた山の仕上げが今回の作業となりますので、しっかりと良い仕事をしたいですね。

コメント

非公開コメント

トラックバック