駆け足の春

全国的に暖かい今年の春。
八ケ岳南麓も例年より気温が高い日が多く、さらに今冬は冬場の降雪量が少なかったことから、八ケ岳や南アルプス方面の山で々は雪解けが急速に進み、黒い地肌が急速に広がっています。写真はJR小海線甲斐大泉駅近くの搬出間伐現場から
臨む甲斐駒ケ岳(中央)など南アルプスの山々。
160419ブログ

搬出間伐現場周辺では山菜のコゴミも生えていますが、すでに葉がだいぶ開いてしまっています。タラの芽は少しずつ芽吹き始めている状況。ブヨやスズメバチといった昆虫たちの活動も今年は早そうです。
季節の急速な変化に戸惑いもありますが、今週も安全第一で作業を進めたいと思います。


コメント

No title

神田玲央那
安全第一で作業しましょう。

Re: No title

山師
神田さん

ありがとうございます。
引き続き安全第一で作業したいと思います。
非公開コメント

トラックバック