建設作業

今日は作業の拠点となる土場に資材倉庫を建てる作業をしました。

160509ブログ

連休中に続く二日目の作業となった今日は、屋根の設置が目標。単管パイプで柱や梁を組み立て、角材で造った桟木にトタン波板の屋根を打ち付けます。午後から雨の予報でしたが、Y部長の指揮のもとで順調に作業が進み、本降りになる前に無事、屋根葺きが終了。シートを掛けて土場に仮置きしていたさまざまな資材を大急ぎで屋根の下に運び込みます。自分にとっては初めての作業が多く、建物づくりの基礎を学ぶ貴重な経験となりました。

一枚の薄い屋根ですが、雨粒をしのぐ頼もしい存在。これから周囲に合板の壁を取り付けて完成です。現場作業から戻った先輩からはさっそく、「バーベキューをするのにぴったりの小屋だ」との声も。これからさまざまな場面で活躍してくれそうな倉庫。完成への期待が高まります!

コメント

非公開コメント

トラックバック