林業体験

今日は東京都目黒区の区立小学校に通う5年生の児童約40人が林業体験に訪れました。場所は山梨県北杜市大泉町のカラマツ人工林。心配していた雨にも降られず、弊社スタッフ4人がのこぎりを使ったカラマツの伐倒やお土産のコースター作りをお手伝いしました。



限られた時間でしたが子供たちは見るもの聴くものすべてに興味津々。伐倒が成功すると歓声と拍手が起こり、コースターを作るための丸太の玉切りでは、終了時間ぎりぎりまでのこぎりを手離そうとしない子供がたくさんいて嬉しくなりました♪

普段は都会で生活していても、機会さえあれば自然の中で体を動かしたり、道具を駆使して作業をしたりすることが大好きな子供が多い…。そのことを強く感じる体験会となりました。

目黒区立小学校による林業体験は今月いっぱい続き、これからも別の学校の子供たちが続々訪れます。安全面に配慮しつつ、いつまでも心に残る体験会になるよう、全力で迎えていきたいと思います!

コメント

非公開コメント

トラックバック