日誌は大変!

わが社では現在3名の若手スタッフが緑の雇用制度を利用して、仕事をしながら様々な研修に参加しています。
その関係で、日々仕事内容等を日誌として書かなければなりません。

写真は、真剣に日誌を書いている小松くんと、その様子を見守る専務です。


毎日大変だけど、これも仕事仕事!
頑張って森林のスペシャリストになるぞ~
ま、その第一歩ってところでしょうか。

※「緑の雇用」事業とは、未経験者でも森林の仕事に就き、林業で必要な技術を学んでもらうため、審査の結果認められた森林組合などの林業事業体に採用された人に対し、同事業体などを通じて講習や研修を行うことでキャリアアップを支援するという制度です。
~緑の雇用HPより~

コメント

非公開コメント

トラックバック