冬空

今日は昨日に続き、北杜市大泉町のサンメドウズ清里スキー場付近のコテージ周辺に設けられた防火線で下刈りをしました。朝の気温は5度程度でしょうか。吐く息が白く真冬の寒さのようです。冬用の下着やネックウォーマーを身に付けてきましたが、昨日は暖かな陽気だっただけに寒さが厳しく感じます。刈り払い機を動かしていると体が温まりますが空は厚い雲に覆われ、休憩時間には底冷えがします。
昼前には大粒の雨が降り出し、通勤用のハイエースの中に一時退避。結局雨脚は強まり、現場作業を切り上げました。

161025ブログ

会社に戻ってからは刈り払い機の刃をグラインダーで研いだり、お客様から注文があった薪の配達に行ったりと、各自が別の仕事に取り掛かります。
明日は気温が上がり、雨の心配もなさそうなので、完全燃焼で残るエリアを刈り進めていきたいと思います!

コメント

非公開コメント

トラックバック