晩秋

暖かい日が比較的多かった今秋ですが、八ケ岳南麓ではここ数日、朝晩を中心に冷え込みが本格化しています。昨日は八ケ岳連峰の稜線部などがうっすらと冠雪している様子を麓から確認できました。

さて弊社が現在、下草刈りなどの作業をしている北杜市高根町清里の通称「学校寮地区」(標高約1300メートル)でも、秋の深まりを感じさせる光景が随所に見られます。

161102ブログ
▲道路沿いのドウダンツツジ。美しく紅葉した

161102ブログ②
▲モミジの黄葉で彩られた作業現場

161101ブログ
▲ミズナラなどの落葉で覆われた学校寮地区の道路

清里方面などの現場では今日日中の最高気温は5度程度だった模様。まだ体が寒さに慣れていないので、明日も冬用アンダーウェアの着用など寒さ対策を万全にして現場に向かいたいと思います。

コメント

非公開コメント

トラックバック