なごり雪

八ケ岳南麓では昨日からきょう朝方まで、湿った大粒の雪やみぞれ交じりの冷たい雨が降り続きました。とくに北杜市大泉町の弊社は標高が1240メートルと高いため積雪量が多く、今朝の土場周辺は水墨画のような景色となりました。

170327ブログ②

獣害防止用ネットの設置作業を続けている北杜市須玉町の山間部も今朝は同様に積雪が多く、湿雪に押し倒された木が道路をふさいでいる場面も。結局、本日は設置作業を見送り、クレーン車を使って特殊伐採を行う別の現場に移動して応援に回りました。

170327ブログ①

東京では桜が開花し、八ケ岳南麓でもフキノトウが食卓に登場して早春の息吹きを伝えています。今年は寒暖の差が激しく、体が付いていくのが大変ですが、本格的な春はもうすぐ。今年はどんな山菜や渓流魚たちに出会えるだろう…。野遊びが好きな身として、遅い春の訪れを待ちわびています♪

コメント

非公開コメント

トラックバック