ポケットサイズ?!

さまざまな分野で軽量、コンパクト化が進む昨今、ポケットサイズのチェーンソーがついに登場!?
先日、弊社に新しいチェーンソーがお目見えしました。その名も通称「こがるちゃん」(写真手前)。片手で扱える軽量、コンパクト性が最大の特徴で、排気量は刈り払い機並みに小さい25㏄。排気量70㏄のチェーンソー(写真奥)と比べるとボリューム感の違いが伝わるでしょうか?

170329ブログ②

↓「こがるちゃん」をズボンのポケットに無造作に突っ込んでみるHさん

17032ブログ①

普段、50ccクラスのチェーンソーを使う弊社スタッフから見れば、おもちゃのような大きさ。この小ささを生かして、高所作業車を使う枝払いなどで、まさにのこぎりの代わりとして活躍してくれそうです。ただ片手で扱う場面も想定されるため、伐っている最中にチェーンソーのバーが跳ね上がる「キックバック」が万一起きると、チェーンソーを制御しきれず重大事故につながる恐れがあり、十分な注意が必要です。

小さくても造りはしっかりとしたチェーンソー。特性をしっかりと踏まえて、現場作業でどんどん活用していきたいと思います!

コメント

非公開コメント

トラックバック