新型マシン

巨大な摺りこぎを思わせる威容―。
先日、弊社がレンタルしたチッパーと呼ばれる重機です。住宅地などでの伐採作業の際に発生した大量の枝や葉などを粉砕処理して土に戻しやすくするのが役割。今回レンタルしたタイプは、弊社が現在所有している比較的小型のタイプと比べて処理能力が数倍高く、作業スピードが大幅アップしました!

170717ブログ①

枝などを粉砕する際は、重機を使って「摺りこぎ」の部分に一気に投入。粉砕された枝や葉などはベルトコンベアで排出されます。枝などを作業者が手で抱えるなどしてチッパーの中に投入していた従来タイプと比べ、作業時の疲労も軽減されそうです。

170717ブログ②

とくに夏場のチッパー作業は騒音や振動などに暑さも加わり一苦労。
新型チッパーの今後の活躍に期待大です!!

コメント

非公開コメント

トラックバック