来客

指の上で羽を休める一匹の可憐な蝶―。

170718ブログ

北杜市須玉町の下刈り現場での休憩中の一コマ。炎天下、腰を下ろしていると、一匹のチョウが舞い降り、指の上にとまって離れません。すかさずスマホでパチリ!手の上をあちこち移動しながら5分ほどは羽を休めていたでしょうか。

観察していると、どうやら汗などで指に付いたかすかな塩分(?)を求めて飛来した様子。触覚を伸ばして盛んに何かを吸おうとしています。開花している花も少ないこの時期、チョウたちは食べ物を探すのに必死なのでしょうか?口にしていたスポーツドリンク
を吸わせようと、周囲に少し垂らしてやりましたが、飛び去ってしまいました・・・。

生きているチョウをこれほど至近距離で長時間観察したのは初めての経験。
名前も知らないチョウですが、疲れや暑さを忘れさせてくれたひとときになりました!


コメント

非公開コメント

トラックバック