戦いすんで…

北杜市須玉町の約10ヘクタールの下刈りがようやく終了しました。3カ所の現場で、およそ1カ月以上の日数が掛かりましたが、終盤はスタッフ全員が総力戦で臨み、無事刈り終えることができました。

170804ブログ①

今年は昨年と比べて草丈が高く、また草の密度も濃かったため、全体的にハードな作業が続きました。加えて中盤ころは暑さが厳しく、体力の消耗に拍車を掛けました。

170804ブログ②
▲下刈り現場に隣接する作業区域外のエリア。下刈りをしないとバラやススキなどが生い茂り、植えた苗の成長を著しく阻害します

170804ブログ③
▲酷使した刈り払い機をメンテナンス

下刈り以外の別の現場の作業を進めてくれたスタッフを含め、今年もチームワークで乗り切れました。
お盆休みはもうすぐ!休みの前に控える次なる仕事に向けて、コンディションを整え直して頑張ります!

コメント

非公開コメント

トラックバック