レインボー

秋から冬に向け、天候が変わりやすい季節を迎えています。そんな中、現場に行く途中で出会ったのが八ケ岳山麓に掛かる立派な虹。しかも北杜市内の通称「レインボーライン」を走行中に遭遇するというナイスタイミングで、思わず車を停めて写真を撮りました♪

171114ブログ①

虹の両端をこんなにくっきりと見たのは初めて。空が広い八ケ岳山麓ならではの景色ではないでしょうか。「これは何か良いことの兆しかも!?」

171114ブログ②

結局、その日は特別なことは何も起きませんでしたが、無事に伐採の現場が終了し、スタッフ全員笑顔で会社に引き揚げることができました。
事故や怪我なく無事に家に帰る。当たり前のことですが、林業ではこれこそが最も「良いこと」なのかもしれません…。
帰宅しながら、ふとそんなことを思った秋の一日でした(^_^)

コメント

非公開コメント

トラックバック