通勤路

弊社が現在手掛けている間伐地は、標高約1300メートルの弊社事務所から、さらに八ケ岳方面に100メートルほど上がった北杜市内でも有数の寒冷地。このところ朝の気温がマイナス10度近くになる日が珍しくありません。
写真は林道終点から徒歩と重機で間伐エリアへ向かう「通勤風景」

171219ブログ

写真では伝わりにくいですが、朝は体が暖まっていないため、とにかく寒い(~_~;)歩いているスタッフはまだよいのですが、重機の運転者は、吹きさらしの運転席で硬くて重いハンドルを握っているため、手袋をしていても手の感覚が失われてしまいます…。

間伐中は鼻水がタラタラ、お昼休憩中にお弁当を広げている最中も、はしを持つ手が凍える始末…。
厳しい寒さ、八ケ岳から吹き付ける風雪、急斜面、迫る予定工期…。さまざまなハードルを乗り越えながら、間伐部隊は今日も稼働中です!!

コメント

非公開コメント

トラックバック