湿雪→大展望

今日は北海道などで大荒れの天候となりましたが、昨日は弊社周辺で朝方、25センチほどの積雪がありました。

180302ブログ

今回の降雪の特長は湿雪。気温が高かったため、日が昇るとすぐに解け始め、シャビシャビのシャーベット状に…。雪かき用のスコップを握る手にずっしりと重みが掛かります。放っておいても解けることには解けるのですが、標高が高い弊社の場合、融け残った部分が翌日以降、カチコチに凍結する恐れが強いため、トラックの荷台などを含めて、雪かきは念入りにする必要があるのです。
今回も自社所有の重機を投入し、土場の構内をきれいに除雪しました!

そして一夜明けた今日。北風が強かったものの、すっきりとした快晴に(^-^)
久しぶりにフレッシュな新雪をまとった八ケ岳連峰が姿を見せてくれました!現場に向かう道路の脇から思わずパチリ!

180302ブログ②


冬と春が同居するこの時季ならではの景色。
地元に住んでいても、年に数回しかめぐり合えないような絶景に出会え、ちょっと得した気分になれました♪

コメント

非公開コメント

トラックバック