ダウン…

今春は、3月に入ってから急激に気温が上昇する日が目立つようになりました。それにつれてヒノキなどの花粉も大量に飛散したようで、花粉症の症状に悩まされる日が続きました。そんな中、仕事中にやけに身体がだるいと思っていたらやがて熱っぽくなり、ふらつく足取りで病院に行くと…。なんとインフルエンザの診断が(+o+)

花粉症で鼻やのどの粘膜がダメージ受け、そこからウイルスが侵入。花粉症で弱った身体の中で猛威を振るったようです。
遅ればせながら処方されたタミフルを飲み、3日間、お休みをいただき、ひたすら寝る毎日。ただ寝ているだけなのに体力の消耗が激しく、インフルエンザウイルスの暴力的なパワーをまざまざと見せつけられました(>_<)

180320ブログ

厳冬期は過ぎたものの、まだまだインフルエンザウイルスは身近な空気中に存在しているようです。
うがい、手洗い、ひとが多い場所でのマスク着用、そして規則正しい生活…。

「予防」の大切さを身に染みて感じた久しぶりのインフルエンザ発病体験でした!!

コメント

非公開コメント

トラックバック