一夜明けて

北杜市内では昨日から今朝にかけて、この時期特有の湿った雪が降り続きました。
この影響で、道路際のアカマツが雪の重みで倒れる被害が続出。市内各地の道路が通行止めとなり、弊社は朝から倒木の除去作業に追われました。

180322ブログ

倒れている木のほとんどがアカマツ。地下に向かって垂直に伸びる根は比較的強い一方、幹が柔らかいため、根は雪の重みを持ちこたえても、幹が途中で折れてしまうケースが多いようです。複数の班に分かれて何箇所も現場を回り、レッカー車で倒れた木を吊り上げるなどして、一本ずつ安全に除去する作業を繰り返しました。

八ケ岳山麓に移住して3年目ですが、着雪による道路への倒木がこれほど多いとは思わず、普段、木々に囲まれた森の中で暮らしている事実をあらためて実感しました。

作業中、交通規制にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!!

コメント

非公開コメント

トラックバック