木登り

弊社は樹上に登って枝降ろしや幹の伐採を行う特殊伐採も始めています。ロッククライミングやツリークライミングの技術を発展させた欧米発祥の技術で、こうした専門作業を担う作業者は、「アーボリスト」と呼ばれています。

180530ブログ①

写真は北杜市大泉町でのアカマツの伐倒風景。チェーンソーを腰に下げ、木に登りながら枝を落とし、最後にだるま落としのように幹を短く伐って地面に落としていきます。作業員の落下を防ぐため、専用器具で安全を確保しています。

180524ブログ②

こうした技術は、現在弊社では講習を受けたスタッフ2人が保持しています。高所作業は当然、危険や怖さもありますが、高い場所からの景色は最高!!今後は、ほかのスタッフにも安全確実な技術を伝えていく考えです!!

コメント

非公開コメント

トラックバック