大物!!!

弊社が主な仕事場としている山梨県北杜市は、八ケ岳や甲斐駒ケ岳などの山々や、清里地区や大泉地区に代表される高原の雰囲気が旅行者や登山者の人気を集めています。

一方で、そうした山々を水源とする渓流にも恵まれ、北杜市内を流れる釜無川は、南アルプスや八ケ岳から流れ出る川の水を集め、最終的には静岡県の駿河湾に流れ込みます。
その近所の釜無川で、このほどルアーを振っていたときに釣れたのが写真のニジマス。弊社が少し前まで、河川敷内の支障木の皆伐作業をしていた現場の上流です。

180624ブログ②

大きさ40センチの大物で、見ていた犬もびっくり!!

180624ブログ①

南アルプスや八ケ岳からの豊富な水を集める釜無川には、こうした野生化したニジマスや「尺物」と呼ばれる大型のアマゴなどの渓流魚たちが、水中で身を潜めています。
こうした大物を釣り上げるのは容易ではありませんが、挑戦するのはロマンがあります。北杜市には釜無川本流以外にも、尾白川や大武川など川遊びスポットがたくさん。

登山や森の中でのトレッキングとあわせて、夏の北杜市観光では水遊びもいかがでしょうか(^_^)

コメント

非公開コメント

トラックバック