登ってきました!

北杜市には南アルプスの甲斐駒ヶ岳や八ケ岳の赤岳など、全国から登山者が訪れる名山があります。これらと並んで人気をあつめるのが、北杜市増冨地区にある瑞牆(みずがき)山(2,230メートル)。中国の山水画を思わせるスケールの大きな岩山の景観が特徴で、クライミングのメッカでもあります。先週末、弊社の山好きスタッフ二人がこの山に登ってきました。

登山者で混み合う一般ルートを避け、廃道になった登山道跡をたどるルートを選択。ミズナラを中心とする広葉樹の森の雰囲気や、荒々しい岩峰の景観を楽しみながら、静かな山歩きを満喫しました。

180710ブログ③

今回は入浴を見送りましたが、瑞牆山といえば、麓にある増冨ラジウム温泉!独自の湯質を求めて全国から常連客が訪れます。温泉街の落ち着いたたたずまいも魅力♪

途中に山小屋もあり、比較的手軽に高山の雰囲気を味わえる瑞牆山。日帰りでも泊りでも楽しめる、北杜市が誇る名峰のひとつです(*^-^*)

コメント

非公開コメント

トラックバック