天候不順

9月も下旬に入りましたが、今月は台風の襲来に加え、雨模様の天気が多く、林内での作業に影響しています。

180925ブログ

写真は北杜市大泉町の搬出間伐の現場で、丸太を運び出す重機「フォワーダ」が泥にはまって動けなくなってしまった場面。この重機が通っている場所は、あらかじめ整備してある作業道なのですが、それでもぬかるむとご覧のように重機が進退窮まる場合があります。こうした事態を防ぐため、地盤が軟弱そうな場所を避けてルートを設定したり、道に丸太を敷き込んだりするなどの対策をとっていますが、八ケ岳山麓の火山灰土は水を含むと極度に軟化するため、なかなか思うようにいかないのが現状です。

今週もぐずついた天気が多い予報。すっきりとした秋空が恋しい今日このごろです…。

コメント

非公開コメント

トラックバック