早すぎ!?

八ケ岳山麓は、2月中旬以降、気温がかなり高い日が続いています。
八ケ岳の峰々も急速に雪解けが進み、まるで5月の連休ころのような景色に…。
麓のスキー場の雪は大丈夫だろうか、と心配になります。

このため、まだ2月だというのに、北杜市内でも標高が比較的低い場所では、早くも雑草が青々としてきました。
こうなると気になってくるのが山菜たちの様子。
陽当たりがよい場所では、トップバッターのフキノトウがそろそろ動き出しそうな陽気です。

続いて山菜の女王と呼ばれるタラノメ。
写真は昨シーズンに自宅近くで採ったもの。



春めいてくると、苦みのある山菜を身体が自然に欲するのが不思議です。
まだ気が早いかもしれませんが、八ケ岳山麓の山菜情報、今年も(?)随時ご報告します(*^-^*)

コメント

非公開コメント

トラックバック