スノーマン登場!

今週の八ケ岳南麓は、標高1500メートル前後の場所では湿った雪がときおり降ったかと思うと、すぐに解けるなど、めまぐるしい天候が続いています。

雪が積もると、自然に雪玉を投げ合うのが弊社スタッフの特徴(?)さらにお昼休みの休憩時間にはこんな雪像も登場しました。
チェーンソーを携え、ヘルメットもかぶった林業仕様(?)の雪ダルマ。



力持ちの若手スタッフのT君が三段重ねに挑戦し、身長約170センチの等身大に!!
サングラスと鮮やかな紅色の口元の組み合わせがシュールで、「ホラー映画か!」との声も(^_^;)

仕事が終わる夕方までには融けてしまっていましたが、チェーンソーを携えた雪ダルマは、本邦初?いやもしかしたら世界初の試みだったかもしれません?!
スタッフ一同、童心に帰ったひとときでした(*^-^*)

コメント

非公開コメント

トラックバック