備えあれば

先日の当ブログでご紹介したように、弊社スタッフは毎年、有毒ハチに刺された場合に備えた抗体検査を医療機関で受けています。

陽性反応が出た場合に処方されるのが、エピペンと呼ばれる救急用の自己注射薬。刺されてショック症状が出たときに、自分自身で太ももに注射し、医療機関に到着するまでの症状緩和を図ります。

20190705182817ec4.jpg


通常は使う機会がないため、いざというときに使い方を間違えないように、医療機関からは写真のようなダミーの練習用も渡されます。

幸い弊社では、エピペンが使われたケースはありません。でも「備えあれば憂いなし」

練習用でのトレーニング、そして山仕事をする際の本物の携行を心掛けたいと思います!

コメント

非公開コメント

トラックバック