大活躍!

先日、弊社に納車されたコンマ45クラスの重機「フェラバンチャー」が連日大活躍しています。

写真は山火事で焦げた杉の大木などが生えた危険木処理の現場。

道路に向かってたくさんの木が生えた急な斜面の地山を削り、盛り土をし、ヤブを切り開き、作業道をつくり、チェーンソーマンと組んで大木を伐倒し、造材した丸太をトラックに積み込み…といった作業を一台でこなします。

20190728092408175.jpg


もちろん、こうした作業には、熟練した重機操作の腕前が必要。ベテランオペレーターのN部長が安全性と効率を両立させながら、現場を動かしていきます。

このフェラバンチャーは、来週から新たな現場に投入される予定。
山の中とは異なる一風変わったロケーションとなりそうです。

この現場の様子も随時報告します!

コメント

非公開コメント

トラックバック