秋到来?!

八ケ岳山麓では、日中は残暑が厳しい日もありますが、夜は虫の音がにぎやかで、季節は少しずつ秋に向かって進んでいます。

写真は休日に山の中で見つけた野生きのこ。

2019090719595830e.jpg


傘や茎に触れると、たちまち毒々しい深青色に変色しましたが、肉質的には食べられそうなので、家に持ち帰って手持ちの図鑑を見比べてみました。

すると…

どうやらイロガワリという名前の食用きのこで間違いないと判断。そこで小さめのを二つ、うどんに投入してみました!
すると図鑑の記述通り、毒々しい色が消え、椎茸のような見かけに。
さっくりした歯ごたえと、野生のきのこらしい風味で、美味しくいただきました^_^

弊社スタッフの間でも毎年人気の高いきのこ採り。
くれぐれも誤食に気をつけて、慎重に確認しながら、一つずつレパートリーを増やしていきたいと思います!

コメント

非公開コメント

トラックバック