グランドキャニオン?!

支障木伐採をしている釜無川の川沿いには、「七里岩」と呼ばれる断崖が見られます。
韮崎から小淵沢まで延々と続くこの崖は、はるか昔、八ケ岳から流れ出た大規模な土石流による堆積物が、釜無川の流れで削られて生まれたと言われています。

20191004185527c35.jpg


七里岩の断崖周辺には、サルやシカ、イノシシなどの哺乳類のほか、ハヤブサも営巣するなど、原始の自然の雰囲気が残されています。

八ケ岳の山並みと比べると地味ですが、悠久の時を感じさせる七里岩の景観。
一度見学してみても面白いかもしれません^_^

コメント

非公開コメント

トラックバック