杭作り

梅雨らしく一日中、まとまった雨が降り続いた週始めのきょうは、会社の土場で杭づくりが行われました。さまざまな作業で使う杭は、水に強く腐りにくいカラマツ製。
これまでに実施したカラマツ人工林の搬出間伐現場から細めの丸太を選び、事前に土場まで運び込んでおきました。

その丸太をチェーンソーで玉切りし、さらに半分に伐り、片方ずつ先端をとがらせて地面に打ち込みやすくすると、杭の完成です。
ブルーシートで屋根をつくり、その下での作業。

="https://tennyosan0130.blog.fc2.com/img/20200623231101e0d.jpeg/">20200623231101e0d.jpeg


平らな場所でのチェーンソー作業は、意外と腰に負担がかかりますが、役割分担し、人海戦術でスムーズに作業を終えることができました!

コメント

非公開コメント

トラックバック