大発生!!

今年、各地で大発生しているとされるマイマイガの幼虫。北杜市内の下刈り現場でも、植え付けをしたカラマツ苗に付いている光景を時折見かけます。

20200629181533dc1.jpeg


全ての木々の葉を食べ尽くすような勢いで群がるマイマイガの幼虫たち。一部のカラマツ苗の葉も幼虫たちの旺盛な食欲の被害にあっています。

やがてさなぎとなり、羽化して飛び立ち、産卵すれば、来年も大発生が予想されます。

例年にない規模の大発生の原因はわかりませんが、
アフリカなどでは、バッタの大発生による食料危機の恐れが報じられています。
日本でのマイマイガの大発生も、もしかしたら自然環境や生態系の変化のシグナルなのかもしれません。

コメント

非公開コメント

トラックバック