旅立ち

梅雨空の下で下刈り作業中、休憩時にふと足元を見ると、羽化したばかりのセミの姿が目に入りました。

20200709150416625.jpeg


初めて見る地上の景色に不安と期待を抱きながら、飛び立つために、本能に従ってゆっくりと木の枝の上に向かって歩いていく姿に、しばし時を忘れて見入ってしまいました。

梅雨時は生き物たちの活動が活発になるシーズン。新たな命も生まれます。
鳥や動物、昆虫、草花…。
毛虫の大発生など、ときには鬱陶しく感じる出来事もありますが、生き物たちの営みや四季の移り変わりをダイレクトに感じやすいことも、林業の魅力のひとつかもしれません(^-^)

コメント

非公開コメント

トラックバック