危険度90%

今日は、昨日完了した現場とは違う現場(以後K保安林とします)に間伐に行って来ました!
ここがまた危険レベル高なんですよ
というのも、結構な急斜面に加え浮き石がゴロゴロ。
その石が一度転がりだすと、ものすごいスピードで遥か下まで転がり落ちて行きます(*_*)
今日も一度、「石!危ない!」という声で山側に目をやると、人の頭位の大きさの石が自分に向かって転がって来るではありませんか!!
私は華麗な身のこなしで間一髪で石をやり過ごしましたが、もし当たっていたらと思うとゾッとします。

その後、斜面作業の鉄則である「上下作業の禁止」を厳守することをメンバー全員で再確認したことは言うまでもありません。

しばらくK保安林の間伐作業が続きますが、とにかく安全第一で作業したいです。
もちろん仕上がりもな感じで…

これがK保安林の写真です。
この写真からでは急斜面感が伝わらないかな

コメント

非公開コメント

トラックバック