つる切り

今日は、間伐現場にて、間伐に先立ってつる切り作業を行いました♪

つる切りとは、樹木に巻き付いているつる類を取り除く作業のことです。

つるが巻き付いたまま放置すると、樹木の成長が阻害され、よい木に育たないのです。

本来であれば、巻き付き始めてからある程度早い段階で行うのが理想的なのですが、今回の現場は何年も手付かずであったため、場所によっては、つるのほうが樹木よりも立派に成長しているのです。



こうなると、つる切りも大変です。

しばらくは、このつるとの格闘が続きます

コメント

非公開コメント

トラックバック